ストラスブール

中世とルネッサンスの様子が垣間見える都市ストラスブールは、ユネスコの世界遺産であり、特に歴史的にも重要な場所です。旧市街の中でも一番の見どころは、ストラスブールに流れるイル川の本流が4つに分岐する地点にあるプティット・フランスです。川沿いに木骨組みの建物が並び、とりわけ色とりどりの花が咲き誇る春には、絵のような風景に出合えます。街には木骨造りの家もたくさんあり、1589年に建てられたカメルツェルの家は間違いなく最も象徴的なものの1つです。 街の建築物の中には、ドイツの占領の痕跡が残っているものもあります。 また、ヴィクトル・ユーゴーが当時賞賛した有名なノートルダム・ド・ストラスブール大聖堂もあります。

ストラスブール_1.jpg
 

ルート・デ・ヴァン ワイン街道

アルザス ワイン ルートは、ワインとその生産を発見するためにワイン産地を巡る観光の旅程です。これはフランスで最も古く、170 キロメートル以上、オーランとバランにまたがる 73 のコミューンにまたがっています。その象徴は白ワインで、いくつかの村はフランスで最も美しい村に分類されています。これらの町の中で、コルマールは最も象徴的な町の 1 つであり、主要な日本の映画のビジュアル リファレンスとしても使用されました。

ルートデバンス_2.png
 

マルセイユ

南フランス最大の都市マルセイユに遊びに来てください!
マルセイユは天気が良くて静かで芸術的な場所が多い観光スポットです.
有名な場所だけでなく、観光客が知らない秘密の場所もご案内しますので
是非参加してください。

IMG_20210604_100107.jpg

サクレ・クール寺院

 

モンマルトルは、サクレクール大聖堂が支配するパリ(フランス)の美しい地域です。 19世紀以来、ピカソやモディリアーニなどの多くの芸術家の故郷であり、自由奔放なライフスタイルの象徴となっています。モンマルトルは、映画や歌で使用される理想的で絵のように美しい場所です。バーチャルツアーに参加して、モンマルトル、その小さな通り、そのアーティスト、そしてその伝統的な家でのパリの生活の魅力を発見してください!

henrique-ferreira-ZyYsY0ez2D4-unsplash.jpg