クライストチャーチ・シティ散策編

ニュージーランド南島の玄関口。人口40万人程で「ガーデンシティ」と呼ばれる緑と花々が美しい街並みが特徴です。かつて英国からの開拓民によって新しい理想郷として築かれた歴史があり、イギリス的な歴史ある街並みとカジュアルでモダンなカルチャーが共存する暮らしやすい街です。

<ポイント> アートセンターやトランジショナル大聖堂、植物園を巡る街歩きを通して、ニュージーランドらしいのんびりとしたライフスタイルを感じることができます。また、トラムの乗車体験もきっとお楽しみ頂ける内容となっております!

ニュージーランド・クライストチャーチ(シティ編).png
 

クライストチャーチ・自然絶景スポット編

ニュージーランド南島の玄関口。人口40万人程で「ガーデンシティ」と呼ばれる緑と花々が美しい街並みが特徴で、今回のツアーでは自然の絶景スポットを満喫できます。

エイヴォン川沿いをパント船で巡り、植物園の風景やロマンチックな雰囲気を感じることが出来ます。クライストチャーチ・ゴンドラは、クライストチャーチ市内からリトルトンへ向かう途中にある標高400mの丘ポートヒルズにあるロープウェイです。ゴンドラから眺めるカンタベリー平野やリトルトンの美景は素晴らしく、山頂からも360度のパノラマビューが満喫できます。

<ポイント> ニュージーランドらしいのんびりとしたライフスタイルが感じられ、雄大な大自然の絶景を360°映像で是非ご体験ください。また、パラグライダーをしているかのようなゴンドラからの映像や、パンティング(筏下り)の乗車体験もきっとお楽しみ頂ける内容となっております。

ニュージーランド・クライストチャーチ(自然編).png
 

超絶景のテカポ湖

ニュージーランドの南島にあるテカポ湖は、まるでミルクを溶かしたような青みがかかった乳白色が特徴で、「ミルキーブルー」と称されています。 湖の水に、氷河により削られた岩石成分が含まれているためこのような色に見えるそうで、光の加減によっては濃い青にも見えたりします。 まるでおとぎ話の世界のような光景です!

<ポイント>

テカポ湖の絶景を含めてテカポ周辺の名所「善き羊飼いの教会」、世界最南端の「マウントジョン天文台」などから、様々な色のテカポ湖を楽しむことが出来ます。 最後はカフェに立ち寄り、ニュージーランド名物のフラットホワイトコーヒーをご紹介いたします。

テカポ・ニュージーランド.png
 

世界遺産タスマン氷河へリハイキング

世界自然遺産エリアでもある、ニュージーランド最高峰アオラキ/マウントクックを抱くサザンアルプス。一般人にはヘリやセスナでしかアクセスできない、雪と氷河と岩の世界が広がっています。その中で最大のタスマン氷河は、長さ20km、最大幅2kmの巨大な氷河。超非日常の絶景が広がる世界が堪能できます。

<ポイント>

なんと言ってもサザンアルプスの絶景。そして神秘のグレーシャーブルーに引き込まれるようなアイスケーブ探検。周りに人工的なものが全くないピュアな大自然素晴らしさを感じていただけます。

1.jpeg
 

アカロア湾クルーズ

NZ先住民マオリ族の言葉で「長い海」を意味するアカロア。火山活動で造られたカルデラ地形に海水が入り込んだ深い湾が、豊かな自然風景を見せてくれます。またNZでは唯一最初にフランス人が入植した場所。クライストチャーチ周辺のローカルの人々が小旅行を楽しむ景勝地です。

<ポイント>

NZにのみ生息する世界最小のヘクターズドルフィン(セッパリイルカ)に出会えるアカロア湾クルーズ。青く美しい海と大迫力の岩壁も見どころです。また、開放感ある海辺の街散策もお楽しみいただけます。

DSCF5057.jpeg
 

テカポ湖からのサザンアルプス大遊覧飛行

世界自然遺産エリアでもあるサザンアルプスの最奥部は、何人も寄せ付けない岩と氷河だけ世界。空からしか見られない大秘境の山脈です。遊覧飛行の発着地テカポは、そのその美しい青さの湖が有名な、ニュージーランドを代表する観光地のひとつです。

<ポイント>
セスナの窓からの景色ですので、2D(平面動画)でも大満足な臨場感。迫り来る氷と岩の大山脈、無数のクレバス帯やアイスフォール、純白の大氷原、黄色い荒野と澄んだ青さテカポ湖。大自然の造形美に感動すること間違いなしです!

k.jpeg
 

世界遺産フッカーバレー・
ネイチャーガイドツアー

ニュージーランド最高峰の麓『世界遺産・アオラキ/マウントクック国立公園・フッカーバレートラック』年間日本人NZ訪問者数の10分の1以上がフッカーバレーを歩きに訪れます。それほど人気なのは、やはり言葉にできないほどの絶景と、大自然そのままの姿。そして先住民マオリの神の山「アオラキ」の麓で何かインスピレーションを受けるからではないでしょうか?

<ポイント>
3部作の世界遺産・アオラキ/マウントクック国立公園シリーズ、ネイチャーガイド版。
絶景VR映像お楽しみいただくだけでなく、8年以上このコースをハイキングガイドとしてご案内したMitchyが、他の誰にもできないネイチャーガイドをいたします。

IMG_5136.jpeg
 

世界遺産マウントクック・
絶景パノラマハイキング

人工物を限りなく無くすニュージーランドの国立公園では、登山鉄道やロープウェイなどがなく、標高の高い所へは自分の足で歩かないといけません。一般の観光客では味わえない大パノラマを望む「セアリーターンズ」は高低差600mの急登を成し遂げた者だけのご褒美。その他、絶景展望台の「ケアポイント」、タスマン氷河湖展望台へも訪れます。

<ポイント>
3部作の世界遺産・アオラキ/マウントクック国立公園シリーズ、ハイキング版。
氷河が創り出した雄大な景色と、標高を次第に上げながら変わっていく絶景をVR映像でお楽しみいただきます。8年以上マウントクック村に住み、世界で一番この地に詳しい日本語ガイドのMitchyが、楽しいVR旅行を演出いたします。

IMG_9607.jpeg
 

トランツアルパイン高原鉄道

ニュージーランド南島クライストチャーチから、カンタベリー大平原を横断し、ワイマカリリ渓谷を超え、サザンアルプスの麓「アーサーズパス国立公園」までの車窓風景をお楽しみいただきます。

<ポイント>

広大な平原、雄大な渓谷、荒涼とした大地に、深い原生林の姿。刻一刻と変えていく自然風景を観ながら、列車の旅を味わいましょう。

TranzAlpine--Crossing-Waimakariri-River-