イスタンブールオールドシティ

イスタンブールの歴史を散歩することをお勧めします。ローマ人が戦車レースを行ったコンスタンティノープル競馬場から始めます。ローマ帝国とオスマン帝国時代の街の中心でした。コンスタンティノープル競馬場はセプティミウスセウェルスによって構築が開始され、4番目のCADでコンスタンティンによって完成されました。ローマ帝国の首都がコンスタンティノープルに移されたとき、皇帝は壮大なモニュメントで競馬場を飾りました。今日、3つの柱があります。1つはエジプトから持ち込まれたオベリスク、もう1つはデルファイのブロンズの蛇の柱、最後の1つはコンスタンティヌスポルフィロゲニトゥスの柱です。これらのコラムのストーリーとコンスタンティノープル競馬場でのイベントについてお話します。次に、17世紀に建てられたブルーモスクコンプレックス(外からモスクが見えます)に向かって歩き、6世紀に建てられた世界で最も印象的なモニュメントの1つであるアヤソフィアに向かって移動します。最も壮大なモニュメントのひとつを外から見て、その歴史についてお話します。その後、古いオスマン帝国の家々が見えるソグクスチェシュメ通りに向かって散歩を続け、イスタンブールの有名なチューリップを見ることができる今日のスルタンの庭園であったギュルハネ公園で散歩を終了します。

イスタンブールオールドシティ②(トルコ).png
 

グランドバザール

世界で最も古くて最大のショッピングモールの1つへようこそ。 グランドバザールは、15世紀にファティスルタンメフメトによって建てられました。 それは30,700平方メートルの面積をカバーしています。 60以上の街路と路地、3600以上のショップ、モスクとハンがあり、迷宮のような街です。 バザー体験にご招待します。

グランドバザール_2.jpg
 

ボスポラス海峡クルーズ

イスタンブールを見るのに最も良い方法は海から見ることです。ボスポラス海峡はアジア大陸とヨーロッパ大陸の間の美しい水路です。 長さは31kmで、片側はマルマラ海に、もう片側は黒海につながっています。 それは何世紀にもわたって重要で戦略的な通路でした。 ボスポラス海峡に沿って、オスマン帝国の宮殿や要塞、美しい木造家屋が見えます。 ただリラックスして、私たちと一緒にクルーズを楽しんでください。

ボスポラス_1.jpg
 

エミルギャン公園チューリップ祭り

このツアーはボスポラス海峡のクルーズで始まり、ボスポラス海峡のエミルガンに上陸します。エミルガン公園まで散歩し、美しい色とりどりのチューリップを眺めます。イスタンブールでは、チューリップのシーズンは 1 か月だけで、お祭りとして祝われます。 4月になるとチューリップが街のいたるところに植えられるのです。エミルガン公園には、お祭りのための特別な場所があり、素晴らしい環境の中で最も美しく咲くチューリップを見ることができます。

エミルギャン公園_1.jpg
 

トプカプ宮殿

トプカプ宮殿は15世紀に建てられ、19世紀までスルタンの本拠地でした。 それは世界最大の宮殿で今回のツアーでは、帝国の黄金時代を満喫することができ中庭を歩きながらオスマン時代について語り合いましょう。

IMG_7663 (1).jpg

アヤソフィア

 

私たちは世界で最も偉大な寺院の1つを訪れています。

アヤソフィアは、今日からほぼ1500年前に建てられ、今でも世界で最も印象的なモニュメントの1つです。 532年から537年の間に教会として建てられ、今日ではモスクとなっています。アヤソフィアはギリシャ語で神の知恵を意味します。このツアーでは、さまざまなタイムラインを見て、記念碑の印象的な建築について話します。

2783C335-BB68-4F68-9CB8-CC7ABBED8699.JPG